初めて彼氏ができて…毛の自己処理に限界を感じる

彼氏ができるまでは、そのうち脱毛する機会があれば、脱毛しようかな?くらいの気持ちでした。

とりあえず、服から見えてる部分…足や腕は、自分で処理ができたからです。
周りの人から見て毛が生えていないように見えれば問題ないわけで、それくらいの処理なら自分でできました。

shaving legsしかし、彼氏ができたいま、一刻も早く脱毛サロンに通わなければならないという気持ちでいっぱいです。その理由は、触られてしまうから。

どうしたって、腕や足はくっついていると触られてしまうし、その時プツプツしていたり、毛が引っかかる感じが残っていると恥ずかしくて仕方ありません。そのため、毎日のようにちゃんと毛の処理をするようになったのですが、そのせいか、肌がカミソリ負けを起こし始めてしまいました。
赤くならないように、剃ったあとはケアしているつもりだったのですが。

もう足や腕を手触り良く、かつ、毛もない状態にするには、脱毛サロンに通うしかないと思っています。
サロンに通うのであれば、どうせなら徹底的にやりたいので、VIOの部分も良い感じに毛を減らしたいと思っています。

彼の前で、恥ずかしくない水着姿を見せたいからです。

時間がかかると聞いているので、まずは早く、どこのサロンにするか決めなければいけないな、と思う毎日です。

http://xn--tckhg7m2b0fc4952e.net/

全身鏡で剛毛なワキ毛を発見したとき

子育て中の30代の専業主婦です。ママになってもお洒落を楽しみたい!をモットーに日々のファッションを大切にして過ごしています。ところが最近はワキの毛が気になり始め、気持ち的にお洒落を自由に楽しめていないことに気づきました。

夏の暑い季節に必須アイテムのタンクトップ、涼しくなってくる秋シーズンにも活躍できるノースリーブのトップス。冬になっても着こなしを楽しめるノースリニット。

子供も幼稚園生になったので、親子でのお出掛を楽しみつつ、おしゃれ心も楽しもうと思っていた時でした。全身鏡でチェックして、ワキ毛を確認したときのことです。生まれつき産毛のようなワキ毛だったはずが、じっと見ると太くて存在感のあるワキ毛になっていたのです。

私は毛が薄い方なので、カミソリではなく、不定期に脱毛器で自己処理していたのですが、子供が産まれてからはムダ毛処理をする時間が十分にとれず、カミソリで自己処理をするようになっていきました。

その結果、今までは薄い産毛だったワキ毛が、気が付くと太くて存在感のあるワキ毛になっていたのです。
それからというもの、洋服を選ぶ際にはできるだけ袖の長い形を選ぶようになってしまったのです。あまりにも太いワキ毛になってしまったので、脱毛器での処理が難しくなり、時間を見つけては毛抜きで処理をしています。

しかし、毛抜きで一本いっぽん処理することは、まだまだ子育て中の主婦には大きなストレスになっているのが正直なところです。
気軽に利用できるカミソリ処理の結果、剛毛なワキ毛になってしまい、暫くは暇を見つけてはムダ毛処理をする日々が続きそうです。

http://xn--2014-pk4cfuj8d8do5jpba2997t5lvc.com/

ムダ毛処理にほとほと疲れて・・・

私は体毛が少し濃いめなので、ムダ毛の処理は欠かせません。

laser epilation特に夏になると、腕足脇ほぼすべての処理が毎日のように必要になりいつも大変煩わしく思っています。
処理には時間が取られるのはもちろんのこと、私は主にお風呂でカミソリで処理しているのですがお肌自体が少し荒れてしまいます。

ボディークリームなどで保湿はしているものの、私の処理が雑なのかお肌がいつも乾燥気味になってしまいます。
またカミソリで繰り返し剃っているから、体毛も濃くなってしまっているような気がします。

そんな毎日の煩わし事から解放されたくて、脱毛をしたいと思いました!
毎日の面倒な処理から解放されるだけではなく、気になるお肌の荒れも無くなると思います。

また綺麗になったことで、夏に脇や腕、足を自信を持って出すことが出来るようになると思います。

そして剃刀などの処理に使用する道具の購入が今後必要でなくなるので、トータルでみたらお得かと思います!そしてそのお得は早ければ早いほど多いですよね!

アリシアクリニックの予約が変わりました

きっかけは授業中!?友達と私の毛の違いについて

私がむだ毛を気にしたのは、友達には無い手の甲の毛が濃かったからです。

ミセスビューティー中学生や高校生の時に、勉強中や授業中などで手の甲がよく見えることから始まりました。友達の手の甲を見ると、毛がなく毛穴もなく綺麗だったので、とてもうらやましかったことを覚えています。

指や手の甲の毛をなんとかしたいと思ったのがきっかけで、他の部位も気になるようになりました。特にワキ、腕、太もも、足の毛です。更に、当時行っていた美容室で、襟足の毛を「くまだくまこ」と呼ばれ、シェーバーで剃られていました。また、社会人になってできた彼氏からは、足の毛がチクチクすると言われ、とても悩み始めました。

私は毛が濃い方なんだなと悩み始め、更に色々な部位の毛が気になるようになりました。特に、足首から足の甲に生えている毛には自分でも驚いたことを覚えています。私の母や妹には生えていないのに、なぜこんな場所に生えているの!?と悩みました。

現在は、脱毛エステでワキ、襟足、ヒザ下、二の腕、背中、お尻、VIラインを施術し、綺麗になりましたが、当時学生の時や彼氏に言われた時のことは、今でも覚えています。

全身脱毛の痛みは気になりませんでした

人から見えない部分だからこそ気になる秘密のVゾーン

小学生の頃、私はスイミングスクールに通っていました。

周りの友達よりも身体的な成長が早かった私はアンダーヘアが生えてくるのも早くその処理を自己流に剃刀で行っていました。

そんなある日。

woman with bad sunburn - isolatedスイミングのレッスン終わりにふと見た鏡に映った自分。
処理をしているVゾーンの部分がポツポツとヒゲの剃り残しのように見えてしまったのです。

1度気になりだすと、もう無意識では居られなくなってしまい意識がVゾーンに集中してしまい「何だかチクチクして痒い!」とか「もう伸びているんじゃないか?」とか色んなことが浮かんできてしまいその日から、剃刀をやめ毛抜きで1本1本抜くようになりました。

しかしながら、腕や脚などと違いデリケートゾーンの毛を抜くのは本当に痛く最初の頃は血まみれになりながらやっていました。
また、その処理をする姿が非常に物悲しく絶対に誰にも見られたくない!
まさに【鶴の恩返し】の鶴のような心境で脱毛しています。

作業の手間を考えて、脱毛サロンに行くことも検討していますがやっぱり、場所が場所なだけにたとえ施術してくれる方が同性だとしてもちょっと恥ずかしい気持ちが強く、通うことが出来ていません。

たかがVゾーン、されどVソーン。
今年の夏も悩まされている真っ最中です。

髭脱毛でスッキリしました

どんな味か楽しみです。

少し前に始めたぬか漬け。まだまだ初心者ですが、冷蔵庫で保存してるので、無精な私でも手間なく美味しくできて大変満足してます。でも水茄子ばかり漬け過ぎたからか、だんだんヌカが水っぽくなってきました。慌ててネットで調べると、ヌカを足すか、水分は取るかがスタンダードな方法のようで。でも、足しヌカ分だけの少量をわざわざヌカを買うのは面倒だし、水分取ると栄養とか旨味も取るような気がしてもったいなくて、どちらも実行できず悶々としてました。さんざんググってようやく見つけた方法が、目からウロコのナイスアイデア!なんと干し椎茸を漬けるという方法です。その手があったかぁ。干し椎茸なら近所のスーパーでも売ってるし、水分も捨てなくて済むし、更に干し椎茸の旨味がヌカにうつるらしいから、なんていい考え。さっそく買って漬けてみました。でも食べごろまでには3日くらいかかるらしいです。糠床の変化も味も楽しみです。早く食べたい?。